有限会社横浜化成が行っているエラストマーの2色成形・異材成形をご紹介します

2色成形・異材成形

2色成形・異材成形であらゆる意匠に対応

デザインや機能性にこだわったエラストマー製品をつくりたい場合に欠かすことのできない技術が、「2色成形」と「異材成形」です。こちらでは、各種エラストマー素材の射出成形(インジェクション)を承る横浜化成の2色成形・異材成形についてご案内します。

2色成形

2色成形は、異なる色のエラストマー素材を1つに成形する技術。デザイン性・ファッション性に富んだ製品製造には欠かせません。塗装による着色などに比べて高級感のある仕上がりにできるとともに、耐久性においても優れた性能を発揮します。

2色成形の特徴

・組み合わせ自由
あらゆる色彩のエラストマー素材を組み合わせることが可能で、お好みのデザインを実現することができます。

・より価値ある製品を製造可能
塗装などの装飾に比べ、見た目・手触りといった質感に優れ、耐久性も高いため、高付加価値の製品を製造可能です。

・組立工数・コストを削減
従来の方法では、個別に成形した素材を組み立てなければなりませんでしたが、2色成形ならその工程を成形時にまとめて行うため、工数とコストの削減につながります。

異材成形

異材成形は、異なる材料を成形工程で接着させ、1つの成形品として製作する技術。この技術により、ゴムやプラスチックといった素材とエラストマーを組み合わせた成形ができ、幅広い用途に活用可能です。

異材成形の特徴

・高い機能性を確保
異なる素材を組み合わせることで、触感や耐摩擦性など、両方の特性・機能性を活かした製品を製作することができます。

・組立工数・コストを削減
2色成形と同様、個別に成形する必要がないため、成形後の組立工程をカットでき、作業工数とコストの削減につながります。

・デザイン性・質感の向上
素材を自由に組み合わせることができるため、商品デザインの幅が広がるとともに、質感を向上させることができます。

PICK UP インサート成形も承ります
当社では、金属や布地などといった素材を金型にセットしたうえで、エラストマー射出成形を行う「インサート成形」も行っています。この技術により、2次工程として挿入・接着を行う場合と比較して高い強度を実現。当社が主に承るスチレン系エラストマーは、多くの素材に対し接着できませんが、特殊加工を行うことでその不利な性質をクリアしています。イス脚のマジックテープやインソールの粘着フィルムなど、幅広い用途に対応します。

オリジナル製品の製造も承ります

c002~c004

当社では、医療機器や電気製品、自動車、スポーツ用品、家具、文房具などさまざまな用途のエラストマー製品の射出成形を承っています。

2色成形や、ゴムやプラスチックとの異材成形も行い、あらゆるデザインにも対応。ご要望があればオリジナル製品の製作も可能です。高品質・低コストの製品製作をお約束いたします。エラストマー製品の成形・加工は当社にお任せください。

高品質・低コストのエラストマー射出成形・特殊加工
お見積もり・お問い合わせはこちらからどうぞ

お問合せ

エラストマー成形のご提案